フレーバーティーというと、「フルーツや花の香りをブレンドさせた紅茶」というイメージを持たれる方が多いと思います。
アップルティーなどが代表的ですよね。

でも最近では、紅茶だけでなく、日本茶や中国茶のフレーバーティー(ブレンド茶)も人気なんですよ。
紅茶に比べてさっぱりしている日本茶や中国茶ですが、フルーティーになったり渋味が抑えられたりすることで、また違ったお茶のように感じられます。

ティーバッグ・バザールでは、かなり以前から、この「ジャパニーズ・フレーバーティー」「チャイニーズ・フレーバーティー」に注目。
初めて飲んだ時は「変わった味だな」と思われるようですが、飲み進めるうちに、いつの間にか病みつきになっている(笑)というのが特徴です。
今では、常連のお客様を持つほどの主力商品にまで成長しました♪


    ゆず煎茶

    ゆず煎茶

    スッキリした味わいの土佐茶に、国産の柚子をブレンド。
    想像しただけで、相性が良さそうではありませんか?
    柚子独特の酸味が加わるだけで、ワンランク上の日本茶が楽しめます。





    ラベンダーほうじ茶

    ラベンダーほうじ茶

    名前を聞いたけでは、味の想像がまったくつかないお茶(笑)なのですが、実はとてもリピート率の高いお茶なんです。
    ラベンダーとほうじ茶、どちらも香りが強いものの、香ばしさに清涼感が加わるといったイメージで、意外に合います。
    和風ハーブティーといった印象でしょうか。一度お試しください♪





    アプリコットジャスミン

    アプリコットジャスミン

    当店人気No.1のジャスミンティーに、アプリコットフレーバーを合わせています。
    華やかなジャスミンの香りに、少し甘めのアプリコットがほどよくマッチ。
    疲れた時のリフレッシュにも最適です。
    ジャスミンティー好きの方にも、そうでない方にもぜひ♪

Comments are closed.

Post Navigation